古民家雑貨屋を起業するまでの道のり

地元で空き家をリノベーションして、古民家雑貨屋をオープンしたいと考えております。その道中に起こるいろんな出来事を赤裸々に綴っていきます。

いきなり挫折!おしゃれな店がいっぱい。

先日、市場調査に行ってきました!

僕が住んでいる町は、岐阜県郡上市にある八幡町というところです。

郡上おどりと言ったほうが、ピンとくる方が多いかと思います。

水と踊りの町 郡上八幡と言われておりまして、

最近では、郡上おどりで迎える 令和元年みたいな感じで、

改元の際も、テレビに出ていました!

 

自分で言うのもあれですが、

本当に良い町ですよ!

最近では、観光客の方も増えてきておりますし、新しい店であったり、移住してみえる方もよく聞きます。

僕はこの町に育った者として、この町に貢献していきたい。

そんな思いから独立を決めたのですが、

 

まぁ〜、鼻をへし折られた気分です。笑

 

自分が思っていた以上に、おしゃれな店がたくさんありました!

f:id:mamenakanaharo:20190607090116j:plain

この店半端ないって

f:id:mamenakanaharo:20190607090259j:plain

空間テロ

街中にあります kibako さん。

まずこの空間というか、配置というかおしゃれですよね。

こんなの誰が思いつくんですか。笑

観光客用にキャッシュレスっていうんですか、

なんかいろいろちゃんと揃ってるし😧

しかも、話をきくとぜーーーんぶ 郡上人の作品 みたいです。

やられた( ´ ▽ ` )ノ

僕も雑貨屋をやるにあたって、地元の人の作品でと考えていましたので、

素晴らしいものをみせてもらったなという感じです。

同時に おれやってけるのかな そんな不安が、、、笑

 

f:id:mamenakanaharo:20190607091256j:plain

郡上八幡天然水サイダー

よしよし、とりあえずサイダーを飲んで、心を落ち着かせよう。

天気が良かったらもっと気持ち良いだろうなぁ〜

いや、サイダーやなくてビールが飲みたいなぁ〜

って、いやいや現実逃避は置いといて、

正直、普段呑みにしか出歩かない身としては、

日中街中に繰り出すなんていつぶりかってくらいのことでして、

こんな店あったんや とか この店潰れてるやん とか

発見がたくさんありました。

当たり前のことでしょうが、市場調査って大事ですね。

 

県外から移住してみえて、空き家をリノベーションして街中で商売していらっしゃる、新しい風を吹き込んでくれている方がたくさんいます。

嬉しいことですよね、

この土地に惹かれて、

住んでくれて、

なおかつ商売で盛り上げようとしてくれている、

ならもっと地元民もムーブメントを起こしていかないと!

こらからは、ライバルでもあり素敵な仲間としてやっていけれることに

ワクワクします!!

 

そのために、いかに差別化ができるか。

自分らしさ の部分を、もっと考えていきたいです。

 

少しずつではありますが、前に進んでおります。

Tシャツ作成に向けて、打ち合わせが始まりました。

f:id:mamenakanaharo:20190607093255j:plain

まめなかな haro

失敗なんてこの世に存在しない って、

キングコングの西野さんが言ってました。