古民家雑貨屋を起業するまでの道のり

地元で空き家をリノベーションして、古民家雑貨屋をオープンしたいと考えております。その道中に起こるいろんな出来事を赤裸々に綴っていきます。

餞別返し。やっと渡せました。

 

こんばんは。

今日も1日お疲れさまです。

今日は、蕎麦屋のバイト終了後、

JA退職時に頂いた餞別のお返しに回ってきました。

f:id:mamenakanaharo:20190614200422j:plain

ネットで探してみると、

本当にたくさんあって迷いましたが、

相田みつを さんの言葉があった

タオルにしました。

昨年度いっぱいまで勤めさせて頂いたJAで、

ようやく現状報告も兼ねて、挨拶することができました。

今年度から転職し、

2ヶ月で仕事を辞めたこと、

そして独立しようとしていること、

みなさんやっぱりびっくりしてみえました。笑

同時に気にかけていただいて、

心配をしていただいていること、

本当に嬉しく思います。

お店を出したら、買いに行くわーと

言ってくれるかたもいて、

本当にありがたいです。

まだみなさんには、ご挨拶ができていないので、

来週も回りたいと思います。

 

さて明日は、物件の見学があります。

役場に空き家登録されている家で、

明日見させてもらうので、楽しみです。