古民家雑貨屋を起業するまでの道のり 

地元で空き家をリノベーションして、古民家雑貨屋をオープンしたいと考えております。その道中に起こるいろんな出来事を赤裸々に綴っていきます。

台湾雑貨 来好(Lai Hao)

 

先日の台湾旅行で、

台湾雑貨を見てきました。

 

下調べをすると、

永康街という場所にある

「来好」

というお店がオススメらしい。

 

人気により規模が拡大しているみたいで、

2、3店舗はあるみたいですね。

 

f:id:mamenakanaharo:20191029173249j:plain

来好 永康街

外観は、こんな感じです。

この永康街には、いろんな店があるのですが

ここは何より衛生的というか綺麗な店構えで、

入りやすかったです。

 

f:id:mamenakanaharo:20191029173622j:plain

来好 永康街

店先のベンチで、

インスタ映えを試みることもできます。

 

f:id:mamenakanaharo:20191029173851j:plain

来好 永康街

店内は、地下もあり種類が豊富です。

お茶だったり、お菓子も売っていて、

台湾ならでわのお土産を買うことができる

セレクトショップという印象です。

 

f:id:mamenakanaharo:20191029174125j:plain

来好 永康街

 

こういう繊細で温かみのある質感の

ハンドメイド雑貨もあれば、

 

f:id:mamenakanaharo:20191029174319j:plain

来好 永康街

f:id:mamenakanaharo:20191029174435j:plain

来好 永康街

こういうポップな台湾らしい色鮮やかな

文房具なども取り揃えていました。

 

f:id:mamenakanaharo:20191029174826j:plain

来好 永康街

f:id:mamenakanaharo:20191029174950j:plain

来好 永康街

何より一番、目に付いたのが

この柄というか

色の組み合わせの雑貨が

たくさんありました。

 

 

調べてみると、

「漁師網」というらしく

赤・青・緑の日本人にも馴染みのある

色の組み合わせで目を引くと思います。

 

いろんなジャンルの漁師網雑貨が並べられていました。

 

f:id:mamenakanaharo:20191029175911j:plain

来好 永康街

僕がここで購入したのは、

パイナップルの果肉入りお菓子と

この三点です。

 

小籠包の刺繍が施された小物入れと

九份が表にデザインしてあり、

ヒノキの香りがするあぶらとり紙。

そして漁師網のレジャーシート。

 

 

台湾の「今」がたくさん詰まった「来好」。

 

これから台湾旅行に行かれる方に

ぜひオススメです。